今週おすすめの新作 : 【Oceans Ate Alaska - Disparity】【The Callous Daoboys - Celebrity Therapist】【Miss May I - Curse of Existence】

【PLAYLIST】ブルータルデスメタルを知る為に、最初に聴く9曲。


「ブルータルデスメタル」を知る為に、最初に聴くべき9曲をピックアップ。簡単な楽曲の紹介も書いてあります。このプレイリストは2016年に出版した『ブルータルデスメタルガイドブック』の発売時に作成したもので、現在までに2万回以上再生されています。これからブルデスを知りたい人が最初に聴くべきプレイリスト!
Dying Fetus : 心地よいグルーヴ、美しきリフワークを堪能してみよう。
Suffocation : 驚異のテクニック、ガテラル唱法を味わおう。
Internal Bleeding : キャッチーなスラムリフでモッシュしよう。
Devourment : 圧倒的迫力、轟音。究極のブルータリティを体感しよう。
Origin : ファストでテクニカル、そしてドラマティックとブルータリティの融合。
Kraanium : とにかくモッシュ! スラムリフ主体の「スラミングブルータルデス」
Fleshgod Apocalypse : シンフォニックメタルxブルータルデスメタルの融合。
Putrid Pile : 独りブルータルデスメタル。打ち込みブルデスの面白さを味わおう。
Deceptionist : テクニカルブルータルデスメタル現在進行形。細やかなリフに注目。

>あなたのバンド、世界に広めます。

あなたのバンド、世界に広めます。

RIFF CULTのホームページやSNSへのアクセスは月合計50万PV以上あり、日本在住のメタル・リスナーが24時間265日アクセスしています。ニュース出し、インタビュー、ライブレポートなどRIFF CULTがサポート出来ることは様々。まずは一度メールにてご連絡下さい!

CTR IMG
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。