最新リリース : The Black Dahlia Murder - Yule ‘Em All: A Holiday Variety Extravaganza | Chelsea Grin - Suffer In Hell | Bonecarver - Carnage Funeral | Dirt Forge - Interspheral | Envy - Seimei | He Is Legend - Endless Hallway | L.S. Dunes - Past Lives | Epica - The Alchemy Project | Guns N\' Roses - Use Your Illusion I & II

【Review】SNFU – The One Voted Most Likely To Succeed (1995)

SNFU – The One Voted Most Likely To Succeed (1995)

2年振りのリリースとなった5枚目フルレングス。前作『Something Green And Leafy This Way Comes』は大ヒットとはいかなかったものの、アンダーグラウンドパンクシーンに大きな衝撃をもたらした。本作はプロデューサーにSkinny Puppyのメンバーとして活躍していたDave Ogilvieを起用、マスタリングはTom Bakerが担当した。Don Bullが手掛けたアートワークはしばしば賛否を巻き起こしたが、SNFUサウンドを的確に可視化している。Bad ReligionやSatanic Surfersにあるようなハードロック/ヘヴィメタルのエモーショナルに似たものを感じるKenのボーカルワーク、そして炸裂するギターソロは、ミッドテンポのメロディックパンクサウンドにずっしりと組み込まれていく。

 

>あなたのバンド、世界に広めます。

あなたのバンド、世界に広めます。

RIFF CULTのホームページやSNSへのアクセスは月合計50万PV以上あり、日本在住のメタル・リスナーが24時間265日アクセスしています。ニュース出し、インタビュー、ライブレポートなどRIFF CULTがサポート出来ることは様々。まずは一度メールにてご連絡下さい!

CTR IMG
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。