12月は2022年の【年間ベスト・アルバム】記事をジャンル毎に投稿していきます!

In Flamesの名作アルバム『Clayman』の発売20周年記念盤がリリース!

2000年に発売されたIn Flamesの5枚目フルレングスアルバム『Clayman』のリリース20周年を記念したリマスター&再録盤が8月28日にNuclear Blast Recordsからリリースされました。

この作品は、DeftonesやGojiraなどを手掛けたエンジニアTed Jensenによるリマスターと、「Pinball Map」などの人気楽曲の新録メドレーで構成されています。

1. Bullet Ride (2020 Remastered)
2. Pinball Map (2020 Remastered)
3. Only for the Weak (2020 Remastered)
4. …As the Future Repeats Today (2020 Remastered)
5. Square Nothing (2020 Remastered)
6. Clayman (2020 Remastered)
7. Satellites and Astronauts (2020 Remastered)
8. Brush the Dust Away (2020 Remastered)
9. Swim (2020 Remastered)
10. Suburban Me (2020 Remastered)
11. Another Day in Quicksand (2020 Remastered)
12. Themes and Variations in D-Minor
13. Only for the Weak (Re-Recorded)
14. Bullet Ride (Re-Recorded)
15. Pinball Map (Re-Recorded)
16. Clayman (Re-Recorded)

なぜ、今この作品をリマスター&再録メドレーという形で発売したのかということについてのインタビュービデオがありますが非常に興味深い内容です。

バンドは単純に、今のIn Flamesで20年前の楽曲を録り直してみる、作り直してみることに興味があったという。確かに、メタルシーンの第1線で30年間活動を続ける彼らが過ごしてきた時間を考えてみたときに、名作と呼ばれるバンドのクラシック作品を今の技術と感覚で作り直す事は面白い試みであると思うし、ファンもそれを楽しむべきだと思います。是非聴き比べて楽しむことをファンは実行してみてほしいですね。

>あなたのバンド、世界に広めます。

あなたのバンド、世界に広めます。

RIFF CULTのホームページやSNSへのアクセスは月合計50万PV以上あり、日本在住のメタル・リスナーが24時間265日アクセスしています。ニュース出し、インタビュー、ライブレポートなどRIFF CULTがサポート出来ることは様々。まずは一度メールにてご連絡下さい!

CTR IMG
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。