今週おすすめの新作 : 【Oceans Ate Alaska - Disparity】【The Callous Daoboys - Celebrity Therapist】【Miss May I - Curse of Existence】

Slipknot : Corey Taylorが新作について話す「アルバムのタイトルが決まって、今はミキシング中だよ」

この投稿をInstagramで見る

Slipknot(@slipknot)がシェアした投稿

 

Slipknot は春の半ばから後半にかけて、遅くとも夏までには7枚目のアルバムをリリースする。2月2日に出演したSiriusXMの「Trunk Nation With Eddie Trunk」の中で、ボーカリストのCoreyは、ToolやQueens Of The Stone Ageなどを手掛けたプロデューサーJoe Barresiと共にレコーディングを行い、現在ミキシング中であることを語った。Coreyはこう語る。

 

「実は今、レコードはミキシング中なんだ。だから完成までにおそらくあと3ヶ月はかかると思う。アートワークは完成している。タイトルは決まったばかり。今すぐには言えないけど。でも、本当に興奮しているんだ。だから、今から3ヶ月後(いや、それ以下かな)にはシングルを出して、それから3ヶ月後にはアルバムを出したいと思っているんだ」。

 

このアルバムの音楽的な方向性についてもCoreyは次のように語っています。

 

「本当にキラーな作品だよ。『We Are Not Your Kind』よりダークな感じだけど、メロディがすごくある。みんなには『Vol.3』のヘビー・バージョンみたいなものだと言っているよ。たくさんのテクスチャーとレイヤーがあるんだ。ヘヴィな曲にはアタックがあるけど、メロディックな曲には素晴らしいメロディとフックがあるんだ。みんなに聴いてもらえるのが本当に楽しみだよ」。

>あなたのバンド、世界に広めます。

あなたのバンド、世界に広めます。

RIFF CULTのホームページやSNSへのアクセスは月合計50万PV以上あり、日本在住のメタル・リスナーが24時間265日アクセスしています。ニュース出し、インタビュー、ライブレポートなどRIFF CULTがサポート出来ることは様々。まずは一度メールにてご連絡下さい!

CTR IMG
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。