12月は2022年の【年間ベスト・アルバム】記事をジャンル毎に投稿していきます!

【Review】Inspection 12 – Step Into The Fire (1999)

Inspection 12 – Step Into The Fire (1999)

1994年フロリダ州ジャクソンビルで結成。Craig’s Brotherにも在籍したボーカリストDan McLintock、ギター/ボーカルのJames Trimbleと、Yellowcardに在籍していた事で知られるPeter Mosely、ドラマーScott Shadの4人体制で活動をスタートさせた。本作は「バック・トゥー・ザ・ーフューチャー」や「セント・エルモス・ファイアー」のサウンドトラックからインスピレーションを受け、それらのメロディをコラージュするようにメロディックパンクに組み込んだコンセプトアルバム。スーパーマリオのメロディも隠されており、柔らかなサウンドはもちろん面白みのある作品。

>あなたのバンド、世界に広めます。

あなたのバンド、世界に広めます。

RIFF CULTのホームページやSNSへのアクセスは月合計50万PV以上あり、日本在住のメタル・リスナーが24時間265日アクセスしています。ニュース出し、インタビュー、ライブレポートなどRIFF CULTがサポート出来ることは様々。まずは一度メールにてご連絡下さい!

CTR IMG
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。