12月は2022年の【年間ベスト・アルバム】記事をジャンル毎に投稿していきます!
NO IMAGE

【年間ベスト】F.O.D. – Sleepville (Melodic Punk)

F.O.D. – Sleepville

拠点 : ベルギー
レーベル : Bearded Punk Records / Wiretap Records / Thousand Island Records

今年3月に『Sleepville』としてリリースされ、11月に『Sleepville Ⅱ』がEPとして追加発表、遂に完結された全21曲入りの超大作。ヴァイナルを購入した方は分かると思うが、全ての楽曲が連なるストーリーになっており、公開されているミュージックビデオもこの物語の重要なピースになっている。

物語の始まりを予感させるイントロ「Sleepville guaranteed」で幕を開けると、F.O.D.ワールド全開のメロディック・チューンが駆け抜けていく。こうしたコンセプチュアルな構成はメタル好きのボーカル/ギターHansのアイデアで、メロディワークからは古き良きプログレッシヴロックの香りも漂う。

単なるメロディックパンクの作品ではなく、映画のサウンドトラックのような奥床しさがある。一聴しただけでは得られない良さがあり、ひとつひとつのメロディやフレーズから感じられる感情はこれを聴く時代によって変わってくるはずだ。今年のベストアルバムであり、来年も10年後も聴き続けたいと思わせる1枚。

1.Sleepville guaranteed 02:48
2.Days Of Future Passed 02:53
3.Fall In Line 02:31
4.Riverview 01:42
5.Feeling Gay 02:22
6.Wrong 01:48
7.Food For Thought 02:06
8.On An Island 02:28
9.Annie 04:56
10.Stranger In Town 01:38
11.Changes Rise 03:18
12.Thirtysomething And Counting 02:24
13.Coda 01:21
14.Main Street 07:04
15.Letter To Laura 03:06
16.Coming Out 00:38
17.Out Of Hand 01:11
18.Only Stories 01:41
19.Liberty or Death 01:06
20.Fall In Line (acoustic version) 02:43
21.Disobedience And Consequence 02:26
22.Salt Of The Earth 02:43
23.Small Town Resident 03:54
24.Letter To Laura (reprise) 00:56

>あなたのバンド、世界に広めます。

あなたのバンド、世界に広めます。

RIFF CULTのホームページやSNSへのアクセスは月合計50万PV以上あり、日本在住のメタル・リスナーが24時間265日アクセスしています。ニュース出し、インタビュー、ライブレポートなどRIFF CULTがサポート出来ることは様々。まずは一度メールにてご連絡下さい!

CTR IMG
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。