Pantera、デビュー40周年となる2023年に再結成ツアー開催へ

 

2023年にファースト・アルバム『Metal Magic』がリリース40周年を迎えるPanteraが、再結成ツアーを開催することが報じられた。

 

Billboardが7月13日に投稿した記事(https://www.billboard.com/pro/pantera-reunion-tour-2023/)によると、存命のメンバーであるPhilip H. AnselmoとRex Brownは2023年に北米でツアーを開催するにあたり、Artist Group Internationalと契約したという。現時点でPantera側からの正式発表はなく、亡くなっているVinnie PaulとDimebag Darrellの代わりとなるギターとドラムに誰が参加するのかも明かされていないが、噂ではANTHRAXのドラマーCharlie BenanteとOZZY OSBOURNEのギタリストZakk Wyldeが参加するのではとのこと (https://blabbermouth.net/news/rumor-panteras-2023-lineup-to-include-charlie-benante-and-zakk-wylde)

 

>あなたのバンド、世界に広めます。

あなたのバンド、世界に広めます。

RIFF CULTのホームページやSNSへのアクセスは月合計50万PV以上あり、日本在住のメタル・リスナーが24時間265日アクセスしています。ニュース出し、インタビュー、ライブレポートなどRIFF CULTがサポート出来ることは様々。まずは一度メールにてご連絡下さい!

CTR IMG
%d