12月は2022年の【年間ベスト・アルバム】記事をジャンル毎に投稿していきます!

オーストラリアのメタルコア・ニューカマー、Patient Sixty-Sevenが新作『Wishful Thinking』リリース!

 

オーストラリアを拠点に活動するポスト・ハードコア/メタルコア・バンド、Patient Sixty-Seven がニューアルバム『Wishful Thinking』をリリースしました。これまで実直にシングル・リリースを続けてきた彼ら、CurrentsのBrian Willeをフィーチャーした「Fatebringer」やSleeping With SirensのKellin Quinnをフィーチャーした「Feel Alive 」、そのほかVRSTYやLovelessといった同じくポストハードコアの新星らが参加した本作は、至高のメロディがたっぷり味わえる一枚となっている。

 

 

 

 

特にミュージックビデオになっている上記の2曲はアルバムから先行配信されたこともあり、現在の彼らのライブで盛り上がる必聴曲となっている。ポスト・ハードコア・シーンのニューカマー、要注目だ。

 

Patient Sixty-Seven 『Wishful Thinking』
▶︎配信URL : https://music.patientsixtyseven.com.au/WishfulThinking

 

1. Stay Paranoid II
2. Scattered
3. Fatebringer (feat. Brian Wille of Currents)
4. Try Hard
5. Feel Alive (feat. Kellin Quinn of Sleeping with Sirens)
6. Wayfarer
7. Who You Chose To Be (feat. Joey Varela of VRSTY)
8. Damage Plan
9. Fault Line
10. Colours (feat. Loveless)

RIFF CULT : Spotifyプレイリスト 「All New Post-Hardcore」

 

RIFF CULT : YouTubeプレイリスト「All New Post-Hardcore」

>あなたのバンド、世界に広めます。

あなたのバンド、世界に広めます。

RIFF CULTのホームページやSNSへのアクセスは月合計50万PV以上あり、日本在住のメタル・リスナーが24時間265日アクセスしています。ニュース出し、インタビュー、ライブレポートなどRIFF CULTがサポート出来ることは様々。まずは一度メールにてご連絡下さい!

CTR IMG
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。