最新リリース : The Black Dahlia Murder - Yule ‘Em All: A Holiday Variety Extravaganza | Chelsea Grin - Suffer In Hell | Bonecarver - Carnage Funeral | Dirt Forge - Interspheral | Envy - Seimei | He Is Legend - Endless Hallway | L.S. Dunes - Past Lives | Epica - The Alchemy Project | Guns N\' Roses - Use Your Illusion I & II
NO IMAGE

【年間ベスト】Reasons Behind – Project: M.I.S.T. (Symphonic Power Metal)

Reasons Behind – Project: M.I.S.T.

2010年イタリアで結成されたSymphonic Power Metal、Reasons Behindのセカンドアルバム。前作『The Alpha Memory』からは6年振り、ベーシストMichele Cavalca、ドラマーAndrea Gardaniが加入後の新体制からは初の作品となる。

エレクトロニックなアプローチはシンフォニックでありながらも近未来的な雰囲気も醸し出しており、さりげなく刻み込まれるタイトなリフワークもパワーメタルには珍しい。どちらかというと、モダンなメロディックメタルにパワーメタルのエッセンスを注入したというほうがしっくりくるかもしれない。

ボーカリストElisaの声質は透明感があり、線が細く伸びやかで特徴的だ。Amaranthe辺り好きな方にオススメ!

01. Unplugged (01:45)
02. Fireflies in the Wind (04:12)
03. A Hidden Thread (03:24)
04. Shades of Neon (03:39)
05. Ghostwired (03:37)
06. Beyond the Black (03:37)
07. Living a Lie (03:34)
08. Binary Stars (03:33)
09. Between Here and Awake (01:21)
10. (E)met (03:38)
11. No Dawn to Come (03:37)

Line Up:
Gabriele Sapori – Guitars
Elisa Bonafe – Vocals
Michele Cavalca – Bass
Andrea Gardani – Drums

>あなたのバンド、世界に広めます。

あなたのバンド、世界に広めます。

RIFF CULTのホームページやSNSへのアクセスは月合計50万PV以上あり、日本在住のメタル・リスナーが24時間265日アクセスしています。ニュース出し、インタビュー、ライブレポートなどRIFF CULTがサポート出来ることは様々。まずは一度メールにてご連絡下さい!

CTR IMG
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。